« Happy New Year | Main | 埼玉県横瀬町の武甲温泉について、 »

January 22, 2006

米国産牛再び禁輸!

米国産牛肉輸入再開を決めて1ヶ月、再び輸入禁止!。何と云うべきか、お粗末を通り越して憤りを感じる。

背景には、何でも圧力をかければ、日本は言うことを聞く、そんな事が感じられます。「アメリカでは皆が食べている

のに、何故食えぬ。」との理屈でしょう。たとえ狂牛病の肉を食べて感染するのは1,000人いや10,000人に

一人だから、良いではない事云う考えが、伺われる。

1/1000でも1/10000でも、可能性があれば、それを食べたくないのは当たり前である。

そのための犠牲になっても良いというものが何処にいるのだろうか?。

アメリカ国内でハリケーンの犠牲者の大半は、貧困層だと聞く。同じ国内でも人種の違う者、貧困層は対象外

であり、日本国民なんかに何を食べさせようとかまわない!。そう思えてならない!!!。

|

« Happy New Year | Main | 埼玉県横瀬町の武甲温泉について、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71521/8277498

Listed below are links to weblogs that reference 米国産牛再び禁輸!:

« Happy New Year | Main | 埼玉県横瀬町の武甲温泉について、 »